スポンサーリンク

おいしいアボガドで、ビタミン、ミネラル、食物繊維を!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

おいしいアボガドはいかがですか!

おいしいアボガドは,いかがですか!

味も素っ気もないアボガド。

以前は果物売り場の片隅に

ありました。

今では野菜売り場の

一等地に位置しています。

料理のレパートリーも増え

アボガドの栄養価も

認められています。

【森のバター】【世界一栄養価の高い果物】とも

言われています。

そんなアボガドについて

果物の仕入れと販売30年の

経験をふまえて

お話していきます。

 

目次

・アボガドとは

・アボガドの食べ頃は

・アボガドの切り方は

・アボガドの食べ方は

・アボガドのヘルシーパワーは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おいしいアボガドは、いかがですか!

・アボガドとは

アボガドは中央アメリカ(メキシコ)
原産です。

アボガドは1000種類以上
あると言われていますが
日本に輸入されるハス種が
一番多いです。

ハス種は食べ頃になると
黒色になりわかりやすく、
果皮が厚いので
長距離輸送に適しています。

アボガドの輸入量は
増え続けて
今では、バナナ、パインについで
3番目になりました。

アボガドは食べられるまで
10ヶ月から15ヶ月ぐらい
必要です。

栄養価が高い為
1年では無理みたいです。

木で隔年実をつける種類と
枝で隔年実をつけ
木では毎年実をつける種類が
あります。

アボガドという名前は
スペイン語から
来ているそうです。

アボガドは日本名は
【ワニナシ】と
呼ばれています。

変な名前ですね。

アボガド食べたあとの
種から植えることで
観葉植物として
栽培出来ます。

樹勢が強いので
肥料等は
必要がありません。

花は多くさきますが
実はなりにくいみたいです。

アボガドは日本では
沖縄、九州、和歌山で
栽培されています。

流通に乗るほどの
量ではないそうです。

・アボガドの食べ頃は

アボガドの食べ頃は
果皮が緑色はまだ固い。

冷蔵庫に入れず常温で
保存します。

チョコレート色から
黒色になると食べ頃です。

手のひらで持って
少し柔らかなものを
選んでください。

ヘタがあり、隙間なく、
ついているもの良いです。

串を刺してみて
串がサッと種まで
入ったら食べ頃です。

アボガドは
追熟しますので
堅いときは
常温で飾りましょう。

アボガドが
熟れてきたら
冷蔵庫で
保管しましょう。

アボガドは
りんごといっしょに
袋に入れますと
追熟が早くなります。

アボガドカラーチャートでは

緑色…まだ固いのだ
冷蔵庫に入れないで
お部屋においてください。

深緑色…もう少し
そのまま置いてね。

茶色…明日には食べられるかな。

黒色…OK!
この色なら食べ頃だよ。
食べ頃のアボガドは
手のひらでやさしく
包むようにもつと
しっとり柔らかく
なっているよ。

只今、アボガドカラーチャートの
掲載の許可を申請中です。

スポンサーリンク

・アボガドの切り方は

アボガドの切り方は
中心位のところから
縦に包丁を入れます。

包丁が種に当たったら
種に沿って包丁を
ぐるりと回します。

アボガドを両手で
ぐるりとひねります。

アボガドをそのまま
はがすと
2つに割れます。

包丁を入れ
種を取ります。

半分になった果皮を
3頭分にします。

果皮を端から
さきます。

これでアボガドの
身だけになりました。

アボガドは切ってから
置きますと
黒くなりますので
レモン汁をつけ
変色防止を!

・アボガドの食べ方は

アボガドは
くるくる寿司の
カリフォルニアロール巻きから
ヒットし

食べられる様になったのは
最近です。

スプーンで

スプーンですくって
そのまま食べられます。

一番簡単な食べ方です。
何もつけないですが
アボガドのそのものの
味が味わえます。

わさび醤油で

アボガドを薄く切って
わさび醤油につけて
食べます。

もっとも簡単で
アボガドの
マグロに似た食感を
楽しめます。

はちみつ、レモン
ポン酢、ごま油等に
つけても
おいしく食べられます。

アボガドサラダで

アボガドを
トマトやレタスなど
生野菜といっしょに

混ぜてオリーブオイル
ドレッシングを
かけて出来上がり!

栄養価 抜群です。

アボガド丼

アボガドを角切りにして
マグロの角切りと
混ぜて
ご飯にのせます。

お醤油をかけて
出来上がりです。

アボガドの脂質と
マグロの脂質で
よりおいしくなり
ヘルシーです。

アボガドディップで

アボガドの果肉を
潰し塩コショウと
混ぜ合わます。

クラッカーに乗せて
パンにつけて
簡単に出来ます。

アボガドスムージーは

アボガドを果肉にして
りんごをむいて
レモンを絞って
ジューサーにかけて

スムージーの出来上がりです。

甘酸っぱい味わいが
おいしいです。

・アボガドのヘルシーパワーは

アボガドは【森のバター】
ギネスで【世界一栄養価の高い果物】
と言われています。

ヘルシーパワーは抜群ですが
高カロリーのため
食べ過ぎには
注意が必要です。

アボガドは摂取量は
一日に、約半分と
言われています。

アボガドが【森のバター】と
言われるわけは
脂肪分が多いからです。

動物性脂肪分でなく
植物性脂肪分です。

オリーブオイルと同じ
オレイン酸が多いです。

オレイン酸は
生活習慣病の予防に
効果があるそうです。

アボガドは
ビタミンEの含有量が
多いです。

ビタミンEは
若返りのビタミンと
言われています。

アボガドは
カリウムの含有量が
食品でも多い
部類にはいります。

カリウムは
血圧を下げる効果が
あるそうです。

アボガドには
食物繊維が
多く含まれいます。

食物繊維は
便秘に有効です。

最近では
アボガド料理専門店も
増えてきました。

アボガドパワーで
一段きれいになった自分に
気づくでしょう!

以外と簡単なむき方
すぐ出来る料理で
豊富な栄養を

お子様の成長へ
願いを込めて
食べましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
通年の果物
honobonoをフォローする
~セフティイート~おいしい果物を食する為のコツとポイント!