スポンサーリンク

おいしい青肉メロンは、アールスメロン、肥後グリーンなど。

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

 

おいしい青肉メロンはいかがですか!

おいしい青肉メロンは、いかがですか!

メロンの旬は、

桜の開花前線といっしょで、

南から北へ、上がっていきます。

春から、夏に向けて、

九州から、関東へ、東北・北海道へ

上がっていきます。

メロンの種類は、

アールスメロン、アンデスメロン、タカミメロン、

夕張メロン、クインシーメロン、ルピアレッド、

プリンスメロン、エリザベスメロン、ホームランメロンなど、

多くの品種が、あります。

果肉別、ネット目別、栽培方法別等

いろんな分類方法が、

あります。

わかりやすい果肉の色ごとで

分類をしたいと思います。

果肉の色別で

・青肉メロン

・赤肉メロン

・白肉メロン

3種類に分類されます。

今回は、

青肉メロンの仲間の

いろんな疑問について

果物の仕入れと販売30年の

経験をふまえて

お話していきます。

 

目次

青肉メロン

・アールスメロン

・アンデスメロン

・肥後グリーン

・タカミメロン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おいしい青肉メロンは、いかがですか!

アールスメロン

マスクメロンは

アールス・フェボリットと
いう品種です。

【マスク】は、【MUSK:じゃこう】と
言う意味です。

静岡県の高級ブランド名:クラウンメロンと
呼ばれています。

クラウンメロンは、

季節毎の品種を、
多数栽培し、
おいしメロンを
作っています。

ガラス張り温室栽培

隔離ベッド栽培
(地面ではなく、
人工の栽培床で、栽培)

メロン:1株1果
(1本のメロンに
1つの果実だけ実らせる)

メロン:100日サイクル
(約100日サイクルで、
果実を実れせる)

以上の栽培方法にて
最高級のメロンが、栽培されます。

クラウンメロンの等級は
富士、山、白、雪の
順番です。

アールスメロンは、

アールス・フェボリット種に、
各種メロンの掛け合わせで、
改良、進化した品種です。

アールスメロンの特徴は

表面の果皮の成長が
果肉の成長より、
少し、遅いため、
表面に、ひび割れ、
コルク層になり、
網目模様になります。

人体の
かさぶたみたいなものです。

アールスメロンは、
細かい網目模様が
見た目に、高級感を与えます。

果皮は、薄緑色で、
果肉は、青緑色です。

香りがよく、
上品な甘みで、
果汁が、たっぷりです。

収穫時期は、

年間を通して、
収穫されています。

出荷の多い時期は
4月頃から、8月頃までの
期間です。

主な産地は、

静岡県、茨城県、熊本県です。
静岡県で、約40%を占めます。

選び方・食べ方は、

アールスメロンは、
円形で、網目模様が、
深いものを、
選びましょう。

持ち比べて、
重いものを、
選びましょう。

アールスメロンは、
追熟するので、
飾って、楽しん下さい。

お尻の部分が、少し、
柔らかくなった時が、
食べ頃です。

果皮が、黄色味を
帯びた頃が
食べ頃です。

香りが強くなった頃が、
食べ頃です。

食べる2時間前に、
冷蔵庫で、冷やしましょう。

アンデスメロン

アンデスメロンは

【コサック×リオゴールド】と
【アールスフェボリット×ハネージュ】の
交配です。

サカタのタネの開発です。

アンデスメロンは、
(作って安心)
(売って安心)
(買って安心)から、
アンデスメロンに
なりました。

マスクメロンと
プリンスメロンしかない時代に、
登場しました。

爆発的に、
全国に広がりました。

赤肉のアンデスメロンも
登場しました。

外観は、いっしょなので、
貼ってあるシールの色で、
見分けましょう。

アンデスメロンの特徴は、

果皮は、薄緑色で、
ネット目は、
控えめです。

果肉は、黄緑色です。

甘みが、強く、
ジューシーです。

アールスメロンのような
食感です。

収穫時期・主な産地は、

春から、夏に向けて、
九州から、関東へ、東北・北海道へと
上がっていきます。

4月頃から5月頃までは、
熊本県中心、

5月頃から6月までは、
茨城県中心、

7月頃からは、
山形県中心です。

最近は、韓国からの
輸入も、あります。

選び方・食べ方は、

ネット目の細かいもので、
円形に近いものを、
選びましょう。

花落ち(お尻の部分)の
小さいものを
選びましょう。

持ち比べてみて
重いものを、
選びましょう。

香りが強くなった頃が、
食べ頃です。

スポンサーリンク

肥後グリーン

肥後グリーンは、

松井農園が、
開発した品種です。

肥後グリーンは、
肥後(熊本産)で
グリーン(果肉が緑色)なので、
肥後グリーンとなりました。

熊本産ブランドなので、
熊本県以外の栽培では、
【ベルルメロン】と
と呼ばれています。

肥後グリーンの特徴は、

細かいネット目のメロンです。

外形は、円形、楕円形です。
大玉中心で、
果皮は、濃い緑色です。

甘みが強く、
果汁が、多いです。

糖度は、高いですが、
意外と、日持ちは良いです。

収穫時期は、

5月頃から、7月頃までの
期間です。

主な産地は、

肥後グリーンは、
熊本県産です。

ベルルメロンは、
鳥取県、岡山県が、
産地です。

深江グリーンは、
長崎県産です。

選び方・食べ方は、

ネット目が、細かく、
持ち比べてみて
重いものを、
選びましょう。

ツル付きは、
片方が、枯れてきたら、
食べ頃です。

食べる2時間前に、
冷蔵庫で、冷やしましょう。

タカミメロン

タカミメロンは、

【アムス】、【アールス】、
【ハネージュ】などの
交雑種だそうです。

園芸植物育種研究所が、
開発した品種です。

(貴美メロン)とも、
漢字で表記され、
高貴で美味しいメロン、
貴美メロンと、
名付けられたそうです。

赤肉のタカミメロンも
登場しました。

外観は、いっしょなので、
貼ってあるシールの色で、
見分けましょう。

タカミメロンの特徴は

網目は、滑らかで、
細かいメロンです。

甘みが、強く、
果汁が、多いです。

果肉は、やや固めで、
日持ちは良いです。

お手頃価格なメロンです。

収穫時期は、

九州地方では、4月頃から、
東北地方では、8月頃から、
収穫されます。

主な産地は、

九州地方から、
東北地方まで、

南から北へと
上がっていきます。

選び方・食べ方は、

網目が、はっきりしていて、
持ち比べてみて
重いものを、
選びましょう。

甘い香りのするものを
選びましょう。

食べる2時間前に、
冷蔵庫で、冷やしましょう。

青肉メロンは、

上品な香りと甘み、
滑らかな食感です。

お子様といっしょに

上品な味わい、

広がるメロンの甘さで、

幸せなひとときを、

過ごしませんか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
夏の果物 春の果物
honobonoをフォローする
~セフティイート~おいしい果物を食する為のコツとポイント!