スポンサーリンク

おいしい緑ぶどう、ロザリオビアンコ、ハニービーナスなど。

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

おいしい緑ぶどうはいかがですか!

おいしい緑ぶどうは、いかがですか!

ぶどうの種類は、

世界中で、10000種以上

日本では、100種位

あると言われます。

国産ぶどうは、

品種別、産地別、果皮色別等

いろんな分類方法が

あります。

今回は、わかりやすい果皮の色ごとで

分類をしたいと思います。

果皮の色別で

・黒ぶどう

・赤ぶどう

・緑ぶどう

3種類に分類されます。

ぶどうは、未熟果のときは

果皮が緑色で、成長すると、

黒色や赤色の色素が、作られます。

緑色は、色素が作られないため、

緑色のまま、成長します。

今回のお話として、

・緑ぶどうの仲間は

・国産ぶどうの動向は

について、お話していきます。

 

目次

緑ぶどうの仲間は

・シャインマスカット

・翠峰

・瀬戸ジャイアンツ

・ロザリオビアンコ

・マスカット・オブ・アレキサンドリア

・ハニービーナス

・ナイアガラ

・国産ぶどうの動向は

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おいしい緑ぶどうは、いかがですか!

緑ぶどうの仲間は、

シャインマスカット

シャインマスカットは、
【安芸21号】と【白南】の
交配です。

【マッコの部屋】でも、
特集されたぶどうです。

病気に強く、
成長しやすいため、
生産量も、
増加しています。

収穫時期は
7月頃から10月頃までの
期間です。

シャインマスカットの果皮は
黄緑色です。

甘みが強く、
酸味は少ないです。

果肉が、
引き締まっています。

食べたときの
歯ごたえの良さが
なんとも、言えません。

マスカット、
独特の芳香があり、
魅力です。

果皮が薄く、
皮のまま食べられます。

お子様の
大好きな種無しぶどうです。

シャインマスカットの
主な産地は
山梨県、長野県、岡山県です。

翠峰

翠峰は、
【ピオーネ】と【センテニアル】の
交配です。

同じ交配で
高妻という黒ぶどうが、
あります。

収穫時期は、
8月頃から、10月頃までの
期間です。

翠峰は、大粒で、
果粒は円形ではなく、
楕円形です。

甘みが強く、
程よい酸味で、
濃厚な味わいです。

果汁が多く、
ジューシーです。

果皮が薄く、
皮のままで食べられます。

お子様の
大好きな種無しぶどうです。

主な産地は、
岡山県、山梨県、長野県です。

育成された福岡県は、
第4位でした。

瀬戸ジャイアンツ

瀬戸ジャイアンツは
【ネオ・マスカット】と【グザルカラ】の
交配です。

瀬戸ジャイアンツという
名前は、
開発者の野球好きから
きています。

桃太郎伝説ゆかりの
岡山県生まれで、
果粒が、桃に似ているので、
【桃太郎ぶどう】とも
言われています。

ただし、
桃太郎ぶどう生産組合の
登録商標です。

組合関係しか
使えません。

収穫時期は、
8月頃から10月頃までの
期間です。

瀬戸ジャイアンツは、
果粒が、大粒で、
甘みが強く、
控えめな酸味です。

果汁が多く、
ジューシーです。

果皮が薄く、
皮のまま、食べられます。

お子様の大好きな
種無しぶどうです。

主な産地は、
岡山、広島県、香川県です。
岡山県で、約70%を
占めます。

ロザリオビアンコ

ロザリオビアンコは【ロザキ】と
【マスカット・オブ・アレキサンドリア】の
交配です。

ビアンコは、イタリア語で、
【白】という意味です。

収穫時期は
8月頃から10月頃までの
期間です。

ロザリオビアンコは、
果粒が、楕円形で、
甘みが強く、程よい酸味です。

脱粒しにくく、
輸送に、適しています。

大粒で、果汁が、多いです。

果皮が薄いので、
皮ごと、食べられます。

主な産地は、
山梨県で、
50%前後を、
占めています。

シャインマスカット、
瀬戸ジャイアンツ、
ロザリオビアンコは、
緑色ぶどうの
大人気ものです。

価格は、高めですが、
それぞれに、
特徴があり、
選びづらいです。

スポンサーリンク

マスカット・オブ・アレキサンドリア

マスカット・オブ・アレキサンドリアは、
歴史の古いぶどうで、
【ぶどうの女王】と
呼ばれています。

収穫時期は、
5月頃から11月頃までの
約6ヶ月間、
長い期間です。

マスカット・オブ・アレキサンドリアは、
芳香な香り、
上品な甘みと酸味が、
特徴です。

果皮が薄いので、
皮のまま食べられます。

主に、生食用ですが、
ワインの原料にも、
使われます。

主な産地は、
岡山県で、
90%を占めています。

栽培が、難しく
ガラス張りの温室栽培です。

高級なわけですネ。

ハニービーナス

ハニービーナスは
【紅端宝】と【オリンピア】の
交配です。

名前に、ハニーと
付いている様に、
甘いぶどうです。

収穫時期は、
7月頃から9月頃までの、
期間です。

ハニービーナスは、
甘みが強く、
酸味が少ないです。

ほとんど、種無しぶどうですが、
たまに小さな種があります。

果皮は、あまり厚くなく、
むいても、
そのまま食べても、
良い位です。

なんと言っても、
安価なところが、
良いです。

主な産地は、
宮崎県で、
40%以上を
占めています。

宮崎県ブランドとして、
生産しています。

ナイアガラ

ナイアガラは、
アメリカ生まれの
日本育ちです。

生産量は、
そこそこですが、
生食用よりも、
ワイン用など、
加工用に使われます。

収穫時期は
9月頃から10月頃までの
期間です。

果粒は、やや小粒で、
甘みが強く、
程々の酸味です。

独特の香りがあり、
皮離れが、よいです。

主な産地は
北海道、長野県で
約80%を占めています。

 

・国産ぶどうの動向は

ぶどうには、
黒ぶどう
赤ぶどう
緑ぶどうが、
あります。

地球の温暖化現象で、
1日の温度差が、
大きくなってきています。

その影響で、
黒ぶどう、赤ぶどうの
きれいな色付けが、
難しく、栽培技術が、
必要になりました。

生活者の嗜好の変化で、
緑ぶどう、大粒、
種無しぶどう、
皮ごと食べられることに、
人気が、集まっています。

 

ぶどうには、
黒ぶどう
赤ぶどう
緑ぶどう
があります。

皮ごと食べられるぶどう、
種無しぶどうが、
あります。

おいしいさ、
食べやすさが、
広がります。

ぶどうは、甘みと酸味の
バランスが、良く、
一粒食べると、
もう一粒、
食べたくなります。

今夜の食卓で、
お子様と、一緒に
ぶどうの味わいを、
食べ比べてみては、
いかがですか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
夏の果物 秋の果物
honobonoをフォローする
~セフティイート~おいしい果物を食する為のコツとポイント!