スポンサーリンク

おいしい香酸柑橘。独特な酸味と香りで料理を引き立てます!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

おいしい香酸柑橘はいかがですか!

おいしい香酸柑橘は,いかがですか!

香酸柑橘って なに?
と思っている方が多いと思います。

香酸柑橘とはみかんやオレンジのように
生食に適しません。

酸味が強く薬味や香り漬けに
適しています。

魚料理だけでなく
意外に肉料理にもよくあい
ジュースやアルコール類にも
相性抜群です。

食欲不振な時に
独特な酸味果皮を薬味や調味料として
料理を引きたせませんか!

目次

・香酸柑橘とは

・ゆずは

・かぼすは

・すだちは

・かぼすとすだちの違いは

・だいだいは

・シークワーサーは

・香酸柑橘の仲間は

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おいしい香酸柑橘は、いかがですか!

・香酸柑橘とは

香酸柑橘とはあまり聞き慣れない
言葉ですが

みかんやオレンジのように
生で食べるのではなく

果皮果汁に独特な強い酸味があり
果皮果汁の香りを楽しみます。

ゆず かぼす すだちで
ほとんどを占めますが

だいだい シークワーサー
ゆこう レモン
ライム リムなどが
あります。

・ゆずは

ゆずは初夏の頃は
青く 青柚子と呼ばれ

秋の頃は青から黄色になり
黄柚子と呼ばれています。

ゆずというと冬至の言い伝えが
有名です。

冬至にゆず風呂に入ると
一年間風邪をひかないと
言われてます。

冬至と湯治とをかけて
強い香りの邪気祓いのゆずを
湯にいれたそうです。

日本古来のゆずに思えますが
中国原産です。

ゆずの果皮果汁は
料理にひと切れ ひとしずく落とすと
えもいわれない独特な風味を
かもし出します。

ゆずは加工食品として用途が多く
香辛料 食酢 お菓子類 ジャム等が
有名です。

・かぼすは

かぼすは大分県特産です。

苗が出ることが
制限された時期がある為
ほとんどが大分県産です。

かぼすはハウス栽培が3月~8月まで
露地栽培が8月~10月まで
貯蔵品が10月~翌年2月まで
黄色くなったイエローかぼすが
11月~翌年2月まで
出荷されます。

かぼすの特徴として枝に
鋭いトゲがあります。

かぼすは独特な香りと酸味で
焼き魚 鍋物 酢の物等
日本料理 特にふぐ料理に
最高です。

最近では魚のブリの餌に
かぼす本体を与え
ブリ自体からかぼすの風味を
かもし出すかぼすブリも
出荷されています。

大分県では料理から飲み物まで
なんでも一滴たらして
かぼすの香りと酸味を
楽しみます。
(私は大分県出身です。)

かぼす加工食品としては
かぼす果汁 飲み物
とくにアルコール飲料と
幅広く愛用されています。

・すだちは

すだちは徳島県特産です。

すだちの名前のはじまりは
食酢として酢橘(すたちばな)から
呼びやすいに変化して
すだちになりました。

すだちはハウス栽培が3月~8月まで
露地栽培はが8月~10月まで
冷蔵して11月~翌年2月まで
出荷されます。

すだちは上品な香りと程よい酸味で
焼き魚 鍋物 刺し身
特に焼き松茸にかけると
最高です。

果汁は食酢として使われる。

すだちは加工食品として
食酢はもちろん
徳島県ではジュースや
アルコール飲料など
幅広く販売されています。

スポンサーリンク

・かぼすとすだちの違いは

かぼすは枝に鋭いトゲがあります。
かぼすは重量が100~150gくらいで
へたの部分がへそのように
丸くやや盛りあがつている。

すだちは重量が30~50gくらで
かぼすに比べると小ぶりです。

すだちは酸味が強く
食酢になりますが
かぼすはまろやかな酸味です。

・だいだいは

だいだいは初夏に白い花が咲き
冬に黄赤色になり
その色を橙色といわれています。

春になると青色に
戻る習性があります。

別名ビターオレンジといわれます。

だいだの主な産地は和歌山県
愛媛県 広島県などです。

だいだいは冬が過ぎても
木から落ちないので
(先祖)代々と言われています

お正月に鏡餅の上にのせ
先祖代々続いて栄えるとの
祈りを込めます。

最近はお正月用飾りとしての
需要の落ち込みが
激しく,減りました。

だいだいは苦味と酸味が強いので
生食にはあまり適しません。

だいだいの果皮果汁は
マーマレードやぽん酢の材料
特になまこにかけて
食べることが有名です。

だいだいの皮は漢方では
橙皮といい薬効が
胃腸薬として認められています。

・シークワーサーは

シークワーサーは沖縄県特産です。

シークワーサーの加工用は8月~10月
果汁用は10月~12月
生食用は12月~翌年1月に
出荷されます。

意外にシークワーサーは
13種類前後の品種があります。

別名ヒラミレモンといわれています。

シークワーサーは
みかんを小さくした様な形で
20g~30gで

青緑色から完熟してくると
オレンジ色になります。

【シー】は酸っぱい
【クワーサー】は漬ける

シークワーサーは酸っぱい漬物
という意味になります。

シークワーサーは沖縄県では
果汁をレモンの代わりに
料理や飲料に使用します。

特に泡盛にはかかせません。

シークワーサーは
色んな料理のアクセントに
飲み物 アルコール飲料に
幅広く使われています。

特に健康飲料には
シークワーサーの成分が
かかせません。

食用以外で織り上げた芭蕉布の
かたい布をシークワーサーの酸で
溶かし柔らかくするのに
使われている。

・香酸柑橘の仲間は

へべす(平兵衛酢)は
宮崎県日向市特産です。

名前をとって平兵衛酢と
名付けられました。

かぼすとすだちとの
あいだ位の大きさで
両方のいいとこ取り
らしいです。

ゆこうは徳島県特産です。

ユズの変種で日本原産です。

ゆずより大きく
香りが強いことから
柚香とも表記されます。

・香酸柑橘って  どんなもの!

いろんな料理
特に日本料理 焼き魚等の
風味 味つけにかかせません。

飲み物のレパートリーも
増えてきました。

香酸柑橘の酸による
ヘルシーパワーも
みのがせません。。

香酸柑橘で
香り味付けで料理の
レパートリーを広げ
健康志向になりましょう!

忙しい食事の準備
香酸柑橘を1滴 1片加えることでで
おいしい料理を
一段と引きたせませんか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
冬の果物 秋の果物
honobonoをフォローする
~セフティイート~おいしい果物を食する為のコツとポイント!